小さな亀裂でも超危険!~割れる前のガラス交換の大切さ~

早めにガラス交換をしておきたい理由と業者のサービス内容

子供部屋の窓に亀裂が~割れてしまう前に交換をしておこう~

亀裂が入っているなら窓ガラス交換

子供部屋の窓ガラスに亀裂が入っています。子供がやんちゃなのでいずれ割ってしまいそうです。
亀裂が入っている窓ガラスは、とても割れやすくなっています。そのため小さな亀裂でも、すぐに窓ガラス交換をしたほうが良いです。放置していると、突然割れて子供が大怪我をする可能性もあります。ガムテープで補強をすることも可能ですが、あくまでも応急処置なので、早急に業者に依頼しましょう。

応急処置をしたからといって安心ではない

すぐに業者を呼べない場合は、亀裂が入っている全体の箇所を覆うようにして、ガムテープで補強すると良いでしょう。さらに、ダンボールやブルーシートを窓全体にあてて補強することで、それ以上のダメージが加わることを防げます。このような応急処置は効果的ですが、あくまでも応急処置なので、亀裂が入っている状態を放置するのは避けたほうが良いです。子供が大怪我するのを防ぐためにも、発見したらなるべく早くガラス交換を行ないましょう。

ガラス交換で子供を大怪我から守れる~亀裂を発見したら業者へ相談~

ガラスの亀裂は、子供に大きな怪我をさせる原因になることがあります。ガラス交換を業者に依頼すれば、その怪我を防ぐことができます。業者を利用した人の声を、こちらで聞いてみましょう。

ガラス交換を業者に任せた人達の声

手際良くガラス交換を行なってくれました(30代/女性)

家の2階の窓ガラスに亀裂が入っているのを見つけたので、業者にガラス交換を依頼しました。小さな子供がいて、触ってケガをしたら困るので、早くガラス交換をして欲しいと依頼しました。業者を利用するのは初めてだったので不安があったのですが、希望通り、すぐに自宅に来てくれてガラス交換をしてくれたので安心しました。

安心して部屋で遊ばせられます(40代/女性)

子供が成長することは、とても嬉しいのですが、最近ではただ単におもちゃで遊ぶのではなくおもちゃを投げるようになっているんです。そしてついに、投げたおもちゃが窓ガラスに当たって亀裂が入ってしまいました。業者にガラス交換を依頼したら、すぐに対応してくれたので、とても助かりました。これで安心して部屋で遊ばせられます。

子供がいる家庭に優しいサービス

休日でも対応している
業者の中には、土日祝日や夜間のガラス交換にも対応しているところもあります。ガラスというのは、突然割れるもので、場合によっては土日祝日や夜間に割れてしまうこともあります。休日や夜間に対応してくれる業者なら、いつでもガラス交換をしてくれるので安心です。
明確な見積もり
初めてガラス交換を業者に依頼する際は、費用がいくらになるのか気になるものです。明確な見積もりをしてくれる業者なら、ガラス交換後に予想以上の費用がかかるということも無いので、安心して依頼できます。

ガラス交換にかかる費用は?

依頼する業者や、交換する窓ガラスの種類によってかかる費用は異なりますが、一般的な窓ガラス交換の場合は10,000円~50,000円程度が相場となります。出張料やオプション料などが別途発生することもあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

TOPボタン